喫茶去~きものサロン~
FC2ブログ

葵の覚書~江戸友禅(東京友禅)~

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

きっと目にしたことはあったと思いますが、「江戸友禅」という呼び名を、今まで意識したことがありませんでした。
今回、「江戸友禅」(東京友禅)を知る機会ができました。
京友禅・加賀友禅との違いや製法がとても興味深いので、覚書をこちらに残します(*^_^*)

illust4906thumb.gif

美しいキモノ232号別冊付録「きもの用語辞典:監修・木村孝」より

京友禅:多彩で花鳥風月などが優美に描かれる
加賀友禅:葉の「虫食い」の表現が特有
東京友禅:渋い色調や個性的な意匠が特徴


赤坂福田屋さんのHPに詳しく解説が書かれていますので、引用いたします。

江戸で友禅染が盛んになるのは、江戸中期・後期(文化・文政期)の頃で、当時、大名のお抱え絵師等が、浅草見附・日本橋・神田に京都から模様絵師が移り住んだといわれ、手描友禅の技法が伝承されました。
・・・
友禅は、京都、加賀、東京が代表的で、それぞれが柄や色などに特徴を持っています。
京友禅は一言で言えば「華麗」な図案と色使いが特徴です。
それに対して、加賀友禅は、加賀百万石の武家社会により育てられ、虫喰いや線の変化を巧みに利用した表現でアクセントをつけることにより、武家社会の質実剛健さと、京にはない華やかさを巧みに描き出してきました。
この伝統を受け継ぎ、独自の工芸として江戸で発展したのが江戸友禅です。
江戸という独特の文化圏で発達した江戸友禅は、京友禅の雅やかさとは異なり、粋な文様がその特徴です。
当時の江戸文化は、“通”や“粋”に代表される町人文化の爛熟期で、その独特の雰囲気の中で華やかさを抑えた色合いで模様が図案化され、まさに江戸風の美しさを生み出してきました。
そして長い時間の中で技は洗練され、多くの絵師に引き継がれ今日の江戸友禅に至っているのです。
京都友禅や加賀友禅は、約12ある工程を分業して一つのお着物を作り上げているのに対して、江戸友禅は、図案から仕上げまでのほとんどを、一人の職人が行なうところにその大きな特徴があります。
全工程を一人で行ないますので、それぞれ作り手の個性がお着物に表れます。


illust4906thumb.gif

これから友禅を拝見する機会には、それぞれの産地の美意識の違いなどを体感してみたいと思います。


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

ディズニーシーにて☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

クリスマスなディズニーシーにて、頭の中を整理してきました!
IMG_2965.jpg

IMG_2967_20181205211540d55.jpg

IMG_2968.jpg

長年克服できなかったことを、いとも簡単に解決する方法を学んできました。
すっきり♡
47396690_1084839535010425_7385826655001903104_n.jpg



皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

ご縁の意義☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

昨日は、お客様からのご紹介早朝出張着付け@川崎→お客様から有結流テーブル茶道のお仲間になられた方と近況報告ランチ会@銀座→着物とは全く関係のない講習会でご縁ができた呉服店の次期女将さんとアフタヌーンティーミーティング@新橋→美しいキモノ・アカデミー@青山とみひろ、と有意義な一日でした。

創業440年(゜o゜)という老舗呉服店「とみひろ」さんで、白鷹御召の特徴について塩沢御召との違いなどをお話し下さった小松紀夫さん、養蚕史研究家の沢辺満智子さんは女性と養蚕の歴史や信仰についてお話し下さいました。
↓「とみひろ」の社長の冨田浩志さんは、山形で養蚕事業を始めたこと(国産の絹を守るため)、山形の美味しいもののお話をしてくださいました。
養蚕のお話は奥が深く、まだまだ聞き足りませんでした。
IMG_2953.jpg


わたしが「着物」に携わっているからこそのご縁が、わたしのまわりに広がっています。
その不思議と有難さ、その意味を知りたいです!


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

お着物好きな方へ☆葵のお勧め本♪

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

去る10月13日、「ハースト ビューティ フェスティバル 2018」がありました。
わたしは「美しいキモノ」を年間購読しているので、もう一誌年間購読すると、50パーセントオフになるというので、現在「婦人画報」も我が家に届きます。
通常価格12冊で14400円が年間購読価格では10000円、その50パーセントオフということは、12冊で5000円なのです。
しかもマグボトルやら有田焼カップやらのおまけがついて実質無料で2誌目が読めるという感じです。
年に一回のハースト ビューティ フェスティバルでしか申し込めないようですが(゜o゜)

2誌とも、皇室を特集していました。
「美しいキモノ」では、皇室の方々のお着物姿、皇后さまの着姿はため息がつくほど美しいです。
「婦人画報」では、天皇皇后両陛下の61年の歩みを紹介していました。
日本人にとって、皇室は特別なものなのだなーと、改めて感じました。



婦人画報は、発売前なので画像が手に入りませんでしたので、公式ページからどうぞ(*^_^*)
宮沢りえさんのお着物姿も圧巻です(^_-)-☆

皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

「蝶」に込める願い☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

蝶は、「幼虫→さなぎ→成虫へと美しく姿を変えて、大空へ羽ばたく」ということで、 縁起がいいとされ、幸せの象徴とも呼ばれています♪

前回の「蝶の文様」繫がり?で、↓帯締めで↓↓帯揚げ+帯締めで、蝶を作ってみました(*^_^*)
蝶に見えるかな?!

IMG_2926.jpg


IMG_0309.jpg

幸運が訪れますように☆


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

文様をまとう~蝶~

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

美しいキモノ231号別冊付録「文様図鑑・監修・木村孝」より引用。

日本のきものほど、様々な文様を多彩に美しく表した衣装はありません。
日本人は森羅万象、あらゆるものを意匠化し、文様装飾として使いこなしてきました。
美しい自然やゆたかな四季に恵まれた地に暮らす日本人の美意識によって生み出され、磨かれた文様は、現代のきものや帯につたえられています。・・・
虫類の文様が少ないきものの中でも、蝶は形が優しく、色が美しく、舞い遊ぶ姿の可憐さなどから、奈良時代以来、様々に文様化されてきました。・・・



出張自装レッスンを受けてくださっているお友達♪の帯が「蝶」の文様です。
お花に向かって羽ばたいてます。
41321461_2111866665499467_4961745901958725632_n.jpg


レッスンのほうは、「帯締め」まで終了しました!
どんどんお出かけしてくださいね(*^_^*)
IMG_2934.jpg


「蝶」繫がりは、次回に続く・・・


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

茶人の正月:口切りの茶事@秋葉原

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

本日は、やっと有結テーブル茶道教室のパワーレッスンに参加することができました。
朝いちで、東日本橋で仕事関係の買い出しを済ませ、秋葉原の茶道教室に行きました。
東日本橋と馬喰横山、岩本町と秋葉原、それぞれこんなに近かったとは!
何かの折には使える技?!(知らなかったのは私だけだと思いますが)

菊家さんの「亥の子餅&四季の友」♡
IMG_2920.jpg IMG_2924.jpg

菊家さんのお菓子が食べたくて♡食べたくて♡♡
有結のお抹茶には欠かせませんね(^^♪

本日のパワーレッスンは、「棗(なつめ)飾り」☆
棗を飾り、口切りの茶事(今年の新茶をいただく行事)をいたしました。
IMG_2922.jpg

今年は2回しか参加できなかったけれど(-_-;)、いつでも伺える気軽さと温かさが有結テーブル茶道教室の魅力です。

皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

フォーマルウェアパーティー@ザストリングス表参道

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

昨夜は、

日本全国にわが国独自のフォーマルウェア文化を普及させ、またそれを世界に向けて発信することで、主に服飾や繊維等の分野における日本の伝統文化や伝統産業の継承及び発展に寄与し、もって社会貢献及び地域経済の活性化に貢献することを主な目的

とした一般社団法人日本フォーマルウェア文化普及協会のパーティーでした♪
WPA(ワイルドワイドパーティープランナー協会)の横山先生が理事長をされてます。

最近は、お着物を着て出かける機会も少ないので、楽しい一夜でした。
イブニングドレス、タキシード姿の美しい方々とご一緒出来て、目の保養が出来ました。
ソフトバンクのお兄ちゃんの日本語のペラペラ具合にびっくりでした。
かっこよかった♡

46393218_2064375280293638_8245567709094346752_o.jpg

46444524_2064377216960111_5852868336462856192_o.jpg

IMG_2907.jpg

IMG_2904.jpg

皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

着付け師のネイル事情☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

着付け師にとって、のお手入れはとても大切です。
爪の状況一つで、指先の動きに違いがでます!
わたしの長年の悩みのひとつが、爪がもろいということです(T_T)
少しでも改善の為にと、コラーゲンを飲んでみたり、水マニュキュアをしてみたりと色々試みてはいるものの・・・問題解決には至っていません。

美容学校の「ネイル」の授業で学んだ時に、わたしが爪を自分でいいかげんにカットしていたことが、爪にダメージをさらに加えていた!とわかりました(ー_ー)!!
わたしのような薄い爪は、爪切りを使わずにエメリーボードでかたちを整え、プッシャーで余分な甘皮を除去し(お風呂上りにすれば特別な薬剤つかわなくてもOK!だそう)、シャイナーでこすれば爪は、ピカピカ☆耀きます。

エメリーボード↓
 
プッシャー↓

シャイナー↓


わたしは体質的に通常のマニュキュアが使えない上、透明であってもマニュキュア使用不可の着付け現場もあります。
美容学校の同級生たちやヘアメイクの現場でお会いする方々は皆さん正しく「爪の先まで綺麗♡」なので、人前では自分の指先は隠したかった(-_-;)
しかしこれからは、この方法で爪ピカピカ☆
とっても嬉しい!(^^)!
仕上げに、オイルでマッサージもしましょ(^_-)-☆



皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

自慢の着姿♪

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

なんと!嬉しいことでしょう♡
自装レッスンの生徒さんが、ご自分で着物を着たお写真を送ってくださいました(^^♪
「嬉しい!」という感情は今までも色々体験してきましたが、この嬉しい!は、これまでの「嬉しい」とは異質な感じです。
何度も眺めちゃいます(*^_^*)

45052730_191115698445010_6063738238420385792_n_20181105122003ebb.jpg

45367027_2007551355976000_5157541645528334336_n_2018110512200510b.jpg

45415115_450574188801404_3011079147477794816_n_2018110512200674d.jpg

もう自装レッスンも最終段階に入りましたね。
基礎さえ身に付ければ、ご自分で色々な方法を試して自由に楽しんでいただきたい。
どんどん進化しちゃっていいのです。
お忙しい中よく頑張ってくださいました。
感謝感謝です。


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村