喫茶去~きものサロン~ 着物

お着物姿は、最高の祝意~錦上添花~

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

これから6月まで、結婚式のシーズンです。
ご友人のお着物姿は、最高の祝意です。
結婚式に華を添えるものとして、新郎新婦はもちろんご両親や親族方にも大変喜ばれます。

時折、自分の振袖は地が白だけれど、赤だけれど、大丈夫でしょうか?
と、尋ねられることがありますが、花嫁衣裳とは着付けや小物、そしてヘアメイクが全く違いますので、大丈夫です!

美しい色とりどりの華やかな振袖姿のお友達に囲まれた花嫁様は、より一層美しく輝きます(^_-)-☆

IMG_20130606_210346.jpg


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

すみれの花咲くころのお着物コーデ☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

今週は、真冬のような火曜日からぽかぽか陽気の週末へと季節は移り、なかなか進まなかった衣替えもすっきり終わらせたくなりますね。
すでにダウンなどの厚手のコートは片づけていたので、巻き物?で調整していました。
その巻き物も薄手の明るいものに替えましょう!

お着物も、帯付き姿で気軽に出かけられる季節となりました。
コーデにも、お太鼓の形にもちょっと気の張る?!嬉し悩ましの季節です。

illust570_thumb.gif

春はやはり明るく澄んだお色が合いますね。
しかし、綺麗なお色のお着物持っていなかった(ー_ー)!!
パーソナルカラーを知る前から、似合わないことがわかっていたのかしら?
そうして、5月にはいり初夏を感じる頃からグレイッシュなお色が合う季節です(*^_^*)
KIMG1699.jpg

KIMG0263.jpg

KIMG0141.jpg

KIMG0152.jpg


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

大切な貴方のために~ママの着姿~☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

本日で卒入学シーズンが終了いたしました(*^_^*)
ありがとうございました<(_ _)>

忙しいママにとって、早朝着物を着るというのはとっても大変なことです。
甘えたいキッズたちもちょっと我慢したり、パパは大活躍だったりと、みんながママの着姿を応援してくれます。
そんなほのぼの温かい朝の光景が嬉しい卒入学のシーズンです(^^♪

↓わたしに着付けを習ってくださっている3人兄弟のパワフルママさんです。
高校の卒業式&中学の卒業式&入学式(高校と中学は同じ日になってしまったので、中学の入学式)のお支度(着付け&ヘアアレンジ)をご依頼くださいました。
イケメン3兄弟に会えるのも今日で終わりかと思うと、ちょっぴり残念(T_T)

KIMG4206.jpg 
KIMG4200.jpg KIMG4197.jpg KIMG4199.jpg
KIMG4203.jpg

KIMG4233.jpg KIMG4238.jpg  KIMG4243.jpg
KIMG4240.jpg

KIMG4332.jpg

KIMG4327.jpg

KIMG4326.jpg

KIMG4328_201704071412263be.jpg



皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

卒業式と入学式のお着物☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

この春進学されるお子様がいらっしゃるご家庭は卒業式もひと段落つき、入学のご準備に忙しい春休みを過ごされている時期かと思います。

お子様の成長をお祝いする卒業式や入学式は、晴れの日のお着物である紋付色無地・訪問着・付け下げが多いです。
今年は、比翼&紋付の江戸小紋のお客様もいらっしゃいました。
義理のお父様が知り合いの職人さんに頼んで、お嫁入りのときにお嫁さんたちにそれぞれ作ってくださったのだそうです。

式典でのお着物は、ご自身のお母様がご準備されたものやお母様がお召しになったものなど、ご親族の想いが込められているからでしょうか、一層きちんと装われたいとご依頼くださいます。
そして、多くのお客様は卒業式と入学式ともに着物で出席されたいとのご希望をお持ちでいらっしゃいます。
しかしながら日程や仕上がり時間が同じくらいなので、ほぼお受けできない状況です。
申し訳なく、また大変残念です<(_ _)>

今年は、3名様の卒業式と入学式の両方のお着付けお支度を、お受けすることが出来ました。
帯や小物を変更させていただく方もいらっしゃいますが、変えずともそれぞれに相応しくよそおうことができると思います。
卒業式は控え目なきちんと感を意識しましたが、入学式にはすこし柔らかさを感じられる着付けにしたり、ヘアアレンジには華やかさもプラスしたいと思います。
きっと何をどうすればというルールはないけれど、お召しになる方のお気持ちに着物は応えてくれるでしょう。

過去には、こんなお母様もいらっしゃいました。
小学生のお嬢様の卒業式に、お嬢様には袴をご自身は華やかな訪問着をお召しになりたいとのご依頼を頂きました。
お母様自身はご病気を克服されたということもあり、是非お嬢様と明るいお気持ちで式に出席されたいとのことでした。
本来は控え目な方でいらっしゃるので、卒業式に着ても大丈夫かとわたしに何度もお尋ねになりました。
一般的に着物の決まりごとなどはありますが、お嬢様をお祝いするお気持ちがあれば、それだけで十分だとわたしはお答えいたします。
結果、他の父兄の方々にも喜んでいただけて、本当に嬉しかったとのご感想を頂きました。

大切なお子様の大切な式典にご依頼くださることに感謝し、お子様に対する周りの方々の想いに相応しくを心して、お着付けさせていただいてます。
一瞬が永遠の思い出になることに、気が引き締まります。

illust871_thumb.gif


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

バレンタインのお着物コーデ♪

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

昨夜のET会のテーマは、バレンタイン!

↓STAの先輩:大部祐子さんの手作りチョコレート:ピスタチオクリームと塩キャラメルともう一つは忘れてしまいました<(_ _)>が、どれもとっても美味しかったです!(^^)!
16640919_1322661074464128_4861397678565072519_n.jpg

バレンタインと言えば、ハート♡とピンクです(*^_^*)

全身ピンクだってお着物だったら大丈夫!?
帯はハート柄、根付はハートのネックレス♪
KIMG4038_2017021717415787f.jpg

KIMG4037.jpg

KIMG4036.jpg

ピンクを身にまとうと、女子力アップ?したような気になります(^_-)-☆


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

新春のお着物コーデ☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

反応しない練習 [ 草薙龍瞬 ]より

「過去を引きずる(過去を理由に今を否定する)」というのが、それ自体、心の煩悩、邪念、雑念なのです。
人生に、あやまち、失敗はつきものです。落ち込まない。凹まない。自分を責めない。振り返らない。悲観しない。
それより、今を見据えて、正しく理解して”ここからできること”に専念するのです。

なるほど!と納得して、今この瞬間、わたしが元気になることをしましょ(^^♪

本日から3連休♪
とっても寒いけれど、気持ちは春☆
これからのお洒落おでかけコーデ、あれやこれや(^_-)-☆

KIMG3940.jpg

KIMG3942.jpg

KIMG3945.jpg

KIMG3947.jpg


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

成人式!雨が降ったらどうしよう☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

もうすぐ、成人式です♪
しかし、天気予報は良くなさそう(ー_ー)!!

↓こんな振袖用のビニール雨コートがあるようだけれど、全身覆うとどうなのかしら?


未だ、見かけたことはないのだけれど、ふつうの雨コートとの最大の違いは長いお袖をカバーできるという点でしょう。
帯結びが崩れないように大き目になっているのかしら・・・?
お袖は折りたためばふつうの雨コートでも大丈夫だけれど帯結びはどうなっちゃうのでしょう?
成人式の会場まで着付け師が付いていければよいのだけど・・・

1回だけ、また天候により不要になるかも・・・ちょっと迷いますね。
しかし、正絹のお着物に雨は大敵です。

とりあえず、裾まわりだけカバーできれば、嵐でもないかぎり大きな傘でカバーできそうですね。


下だけなら、おしゃれなお嬢様も我慢してくれるかも!!


お草履が心配なら↓




皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

Xmasのお着物コーデは、色遊び♪

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

クリスマスカラーは、赤×緑×金×銀×白×黒☆
お着物にクリスマスカラーを取り入れる時には、ベースを白か黒にすると品よく纏まります(^_-)-☆

IMGP0963.jpg

IMGP0957.jpg

IMGP0968.jpg

KIMG1696.jpg

326 - コピー


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

秋に着たいお着物コーデ☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

苦手なお針仕事・・・
苦手意識は、経験不足から生まれてくるので、悩む前に練習しよう!
ということで、目標3分を目指して、留袖のお針仕事をやってみました。
1回目20分(ー_ー)!!
2回目15分
3回目13分
4回目9分
5回目9分
6回目9分(T_T)

行き詰まったので、明日頑張ろう!
衣裳箱の底に仕舞ってあった留袖を出した時に、昨年末バーゲンで購入したまま未着用のシルックが目に入ってしまいました。
やり始めたら・・・やめられない(^^♪

KIMG3336.jpg KIMG3337.jpg 

KIMG3340.jpg

KIMG3342.jpg KIMG3343.jpg

KIMG3344.jpg

KIMG3347.jpg KIMG3355.jpg

KIMG3354.jpg

KIMG3352.jpg KIMG3360.jpg

KIMG3359.jpg

KIMG3364.jpg KIMG3363.jpg

KIMG3366.jpg

頭の中で合いそうだなと思っていた帯が、ボディーに着せてみるといまいちだったり、思いもかけない帯がぴったりだったり、そうして決めたコーデも着る当日にはまた変わっちゃったりするのです。
この楽しみは、やめられない(^_-)-☆



皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

6月下旬のお着物は何着ましょ?

ようこそ葵です。

「着物」には、色々な決まりごとがあります。
冠婚葬とお茶会には、主催者の方のご意向に沿ってお決めになるのが一番でしょう。

それ以外は、自由にお召しになってください!と申し上げたいところですが・・・
何故か、「着物」は「洋服」に比べて、他人の目が気になります。
良くも悪くも、「着物」を着ていると注目されます。
それでも、自分スタイルを貫き通せる方は自信をもってお召しになられているので、他人の目は気にならないでしょう。
またその自信にあふれた姿は、他者に付け入る隙を見せません。

そんなこんなも含めて、今の時期に着るお着物についての質問をお受けしましたので、わたしの考えを紹介いたします。
お着物初心者の方からのご質問ですので、少し説明を加えさせていただきます<(_ _)>

6月は単衣(裏生地のついていない1枚仕立ての着物)を着ます。
透けてはいないので、近くで見ないと袷(裏地のついた2枚仕立ての着物)との違いはわかりません。
しかし単衣と袷では、着ている本人が感じる体感温度と重さの違いは、大きなものです。
半衿は絽に、帯揚げ帯締めは夏物にすることで、涼やかになります。
↓絽の半衿


他にはビーズの半衿や透け感のあるレースの半衿も単衣の着物に適します。




6月下旬の真夏を思わせる暑い日には、先取りで透けるお着物もよいでしょう。
お着物は、ノースリーブのワンピースに比べれば暑いことは間違いありません。
それでもあえて着物を着るならば、「素敵に見えなくては(夏の季節は、涼やかねと見えなくては)!着る甲斐はない!!」とわたしは考えます(*^_^*)

以上はわたしの考えですが、目的がお着物を着てお出かけする練習で、お着物をまだ増やす予定がない方もいらっしゃるでしょう。
今は電車の中や室内は冷房が良く効いているので、屋外で熱中症にならないようにだけ注意していただければ、それ(袷)もアリだと思います。
何もかも一度にはできない奥深さがお着物の魅力の一つですので、体調に留意されながらゆっくりとご自分のお着物道を歩んでいかれることを願っております<(_ _)>


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村