喫茶去~きものサロン~ わたしがプロメイクを学ぶ理由(わけ)☆

わたしがプロメイクを学ぶ理由(わけ)☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

わたしは、胸元ヒラヒラでハイウエストが似合う骨格のウエーブタイプ&梅雨の時期のあじさいのようなグレイッシュな淡い色が似合うパーソナルカラーのサマータイプ&スーパーナチュラルメイクが似合う魅力マトリックスの清タイプです。

↓は、わたしが「似合う」を手放して選んだ商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。のさおりんワンピです。
「似合う」を超えたら、そこには「ハッピー♪」がありました(^_-)-☆
14102466_1098266333594829_682719131979779669_n_20160926174735ff0.jpg

脱線してしまいましたが、本日のテーマは、「何故わたしは、プロメイクを学ぶのか?」です。
人はそれぞれ似合うものがあって、ありのままの自分をより輝かせる選択をするのがベストだとわたしも思います。
しかし、ファッション、ヘアアレンジ、メイクアップの力を実感する場面に多く立ち会ったからこそ、その力は時に人をよりハッピー☆にするということも知ってしまいました(*^_^*)

クールービューティーなお嬢様にも、時にはラブリーな振袖姿でパパママジイジバアバをほろっとさせていただきたい!
おめめぱっちりのキュートなママも、留袖姿できりっと綺麗にかっこよく一世一代新郎の母を務めていただきたい!
昼間は控え目ナチュラルなOLさんも、夜は華麗に訪問着を身に纏って、パーティーの華となり皆の注目を一身に浴びていただきたい!
キラキラエレガント奥様も、清楚な色無地姿で、お茶事に「わびさび」醸し出していただきたい!

着物を身にまとうということは、その人のありのままを超える力が生まれます。
その力を魅力に変えるものは、プロのヘアメイク以外にはありません!

これがわたしの進む道です(*^_^*)


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村