喫茶去~きものサロン~ 着物の衣更え☆

着物の衣更え☆

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

衣更えを考える楽しみも、お着物ならではです。
わたしが単衣を着る時期は、本来の着物の衣更え基準よりも長いです(-_-;)
それはわたしには、厳格な茶道などの和文化や、フォーマル指定の場に出る機会がこの時期にないことから、できることかもしれません。

5月は完全に単衣を着ています。
4月の暑い日は、洗える着物の袷を覚悟して着用するか、袖無双や胴抜きなど見た目は袷だけれどわからないところは単衣仕立てを着用します。
しかし、その場合も半衿、帯揚げ、帯締めは、季節のきものルールは守ります!
見えないところはこだわらないのが、葵流ですが、着物のしきたりも大切にしたいと思ってます(*^_^*)

6月からは、透ける着物を着ちゃいます。
わたしは洋装の方と同席することが多いので、そのほうが浮かない!気がします(^^♪
透ける着物は8月までで、潔くお手入れに出します。

夏は特にその日にさっぱり洗えるシルックに手が伸びることが多いのですが、正絹の繊細さや気遣う所作の美しさの魅力も知っています。

昨年夏結城を頂いたので、今から夏の衣更えが楽しみです。
着物を着ていると、必ずお着物を譲ってくださる方に出会えますよ(^_-)-☆


↑コーデの勉強になります。

皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村