喫茶去~きものサロン~ 食事を共にして、楽しかった♪=作法
FC2ブログ

食事を共にして、楽しかった♪=作法

ようこそ、「着付けの薄紅葵」着付け師の葵です。

WPA(ワールドワイドパーティーアカデミー)協会認定ジュニアマスターコース前期中日の夜は、和の所作と作法の研究家:網倉和美先生に、会席料理をいただきながら和食のマナーを教えていただきました。
IMG_2213.jpg

生涯でこれまでも何度か、茶道の先生方に教えていただく機会はありましたが、身には全然付いていませんでした(ー_ー)!!
今も「美味しかった♪」という記憶だけはしっかりあるのですが(-_-;)

↓良い本がありました。

教えていただいていたことを思い出しました!(^^)!
小笠原流数え歌より

仮初めの 立ち居にもまた すなおにて めにかからぬぞ 躾なるべき

訳:ふとした立ち居振る舞いにも、一目をそばだてずに自然な動きをすることが、身に付いた躾なのです。


網倉先生もおっしゃっていました。
「特別な日にだけ、マナーにのっとるということではなく、普段の食事から実践すること。
あからさまにお相手の方が気づいてしまうようでは、却って不作法ということです。」

また、日本料理では懐紙=洋食のナプキンは必需品とのことです。
日本料理をいただく時には、そっとバッグにしのばせて(^_-)-☆


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村