喫茶去~きものサロン~ 袴~りぼんの位置~

袴~りぼんの位置~

ようこそ、葵です。

袴のりぼんは、右・中央・左のどの位置にも結べます。
お好みはお客様にお聞きしていますが、その場で即決いただくことになり、ほとんどのお客様は「お任せします。」との状況になってしまいます。

わたしが、今までに教えていただいた事、感じた事などを書いてみます。
リボンの位置をお選びいただく参考となれば、幸いです(*^_^*)

まず、キュートさを狙うなら中央ですね♪
小学生の卒業式などにも、お勧めです。

ほとんどの場合、左右のどちらかで結ばさせていただくことが多いです。

歴史的にはその昔、宮中では右に結んでいたので女学生は遠慮して左に結んだとか・・・、右は利き手側なので勉学の邪魔になるから左に結んだとか・・・

最近では、振袖や訪問着に合わせることが多くなってきたので、上前(左)の胸に大きな柄がくる左側から写真を撮るパンフレットや写真館では、そちらに合わせてリボンも左で結ばれているようです。

衿合わせは、左から右下に流れているので、バランス的には右に結ぶほうがしっくりくると教わることもあります。
柄に左右されない色無地や小紋に合わせる場合、また、正面からの写真でしたら右に結ぶのもいいですね。

学校によっては(宝塚音楽学校など)、結ぶ位置に指定があるとか・・・

最後の決断!は、やはりお好みです(^_-)-☆

IMG_20140228_112505.jpg

IMG_20140228_112513.jpg

IMG_20140228_113020.jpg


最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。
皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  


いつも心より感謝しております。