喫茶去~きものサロン~ 形見の衣

形見の衣

ようこそ、葵です。

幼馴染のお母さまの形見にいただいた着物。
縫い目に地紋の柄が渡っている柄ゆきですので、一つ紋の色無地訪問着と呼ばれるものでしょうか。

IMG_20140815_091743.jpg

IMG_20140815_091632.jpg

IMG_20140815_091653.jpg

こちら↓の小紋と紬地の八寸名古屋帯もいただきました。

IMG_20140815_101325.jpg

IMG_20140815_102151.jpg

小学校から高校まで同じで、母校の教育実習にも共に通い、花嫁修業のお料理学校でもいっしょに学んだ友人です。
わたしの母も彼女が大好きで、彼女のお母さまもわたしのことをとても可愛がってくださいました。
一人娘のためにと着付けを習得された彼女のお母さま。
わたしにもふくら雀を結んでくださった日が、鮮明に思い出されます。

大切なお母さまのお着物を贈ってくれた貴女の想いを胸に☆、纏います。


最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。
皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  


いつも心より感謝しております。