喫茶去~きものサロン~ 舞妓はレディ(マイフェアレディ?)

舞妓はレディ(マイフェアレディ?)

ようこそ、葵です。

周防監督の映画「舞妓はレディ」を観て、だらりの帯を結びたくなりました(*^_^*)
実際の舞妓さんの帯は6mもある丸帯だとか・・・

その他にも、舞妓さんって大変なのです・・・
着物で生活することはもちろんのこと、おもてなしの心を知るためのお掃除や、まるくってふうふわしててつかみどころのない京言葉必須三単語「おおきに♪」「すんまへん♪」「おたのもうします♪」を自由自在に操れなくてはいけないのです。
また数々の芸のお稽古のみならず、なんと!逆立ちまでできなきゃいけないみたいです。
・・・
こんなに大変なのに、あの枕では熟睡は無理でしょうし・・・(T_T)

「舞妓は、芸者さんになる前の見習いなのに人々を惹きつけるのは、未熟ゆえに一生懸命に精進しようと努力する若さを持っているから・・・」というようなセリフがあったと思います。
何歳になっても精進しようとする心はなくならないと思いますが、「若さ」がその心を持つ時の健気さや純真さは「若さ」だけに許される特権だと思います。
やはり、「若さ」って羨ましいです。

「だらりの帯風?」に結んでみました。
長さは、袋帯なので仕方ありませんが、結び方はあっているのかしら・・・?
何か違っているよな気がします・・・(^_^;)

IMG_20140923_185329.jpg


最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。
皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  


いつも心より感謝しております。