喫茶去~きものサロン~ シルックの進化系「奏美」☆

シルックの進化系「奏美」☆

ようこそ、葵です。

最近気になる東レのシルック!
引っ越してから数回しかお着物着ていないわたしですので自粛して、秋に患った「シルックほしい病」はなんとか治めましたが、また患い始めたようです(ー_ー)!!

川崎への引っ越しを機に、着物着用の最大理由であった煎茶道のお稽古から離れて着物を着ていく場所がなくなり、同時に出張着付けを始めたことで着物への熱意はお客様へのお着付けにシフトしました。

お着物にはTPOがあり、それが煩わしくも楽しみでもあります。
正絹のお着物は、扱いが大変だからこそ生まれる所作の美しさや他者のために纏う秘められた敬意を表すことができます。

そんなこんなも踏まえたうえで、わたしの一押し着物は「シルック」です♪
ほぼわたしと同じくらいに誕生した「シルック」は、進化し続けています。
シルック、シルジェリィー、セオα・・・
そして、2年前に発売された新素材を使った新作「奏美(そうび)」☆

その機能とは・・・

― 軽やかな着心地と静電気によるまとわりつきを抑える快適機能性素材 ―
“シルック® 奏美™"は「着物は洋服に比べて布の量が多く重い」、「静電気による裾のまとわりつきが気になる」といった悩みを減らし、着用快適性を高めた新素材です。
織物設計の改良により、きものの軽量化(当社従来品対比10~15%軽量化)を実現するとともに、繊維に制電性をもたせることで、一般的な化合繊素材に起こりやすい静電気を抑え、快適な着心地をもたらします。  また、きものスタイリストの第一人者である大久保信子氏監修による色柄提案を行い、初心者からヘビーユーザーまで好まれるきものをご提案します。 by東レ株式会社


わたしが「シルック」に魅力を感じる最大の理由は、「自分で洗濯できること!」です。
さらに「奏美」は、軽量化されているとのこと♪
そして、「洋服の方と同席しても浮かない現代的な色使いとデザイン♪」今のわたしの行動パターンを考えるとこのポイントは外せません。

※東レ株式会社との利害関係は、全くありません(^_-)-☆

皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  


いつも心より感謝しております。