喫茶去~きものサロン~ テクマクマヤコン☆

テクマクマヤコン☆

ようこそ、葵です。

僭越ながら、美塾塾長が師と仰ぐだけのことはありますね。
出口光オフィシャルメールマガジンより

今朝、あなたは鏡を見ましたか?
・・・
「鏡」という漢字は大和言葉で、「かがみ」と書きます。
「かがみ」の「が」をとれば、「かみ」となります。

日本の神道では人間は神の分霊であり、究極は神は自分なのです。
なんと、神社では自分を拝んでいることになるのです。
でも私たちはなかなか「我」を取って、生きることは難しいですよね。

朝、自分の顔を「鏡」で三分間、見てみてください。
お化粧のためや、顔を洗うためではなく、「もう一人の自分」と一緒にいて、対話するためだけに!
鏡の自分を見ると、マイナスな言葉が出てくることもありますが、それでも対話を続けてください。

しだいに、あなたを力づける言葉が出てきます。
「疲れているな。頑張ろうね」とか。
「鏡の自分」は、あなたを力づけ、真ん中に戻すもう一人の「高次の自分」です。
もしあなたが「鏡の中の自分」と対話し、喜びや感謝、力づけが出てくれば、しめたモノです。
そのとき、あなたには鋭い直観力が現れます。

人生で必要な答えは、全て自分の中にあります。
答えを外に求めるまでもなく、内なる自分が、全ての答えを知っているとするならどうでしょうか。

「あなた」は私。「私」はあなた。
そして鏡は分け隔てなく全てを映し出す。
「私」はすべて。「すべて」は私。

illust3752_thumb_201507142258048cf.gif

「人生で必要な答えは、全て自分の中にあります。」

illust3752_thumb_201507142258048cf.gif

自分と向き合うなんて、どうすればよいのかわかりませんでしたが、なるほど!毎朝鏡に映る自分と対話すればよいのですね。
出口博士、ありがとうございます<(_ _)>

「テクマクマヤコン テクマクマヤコン わたしがなるべき私になあ~れ!」


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  


いつも心より感謝しております。