喫茶去~きものサロン~ 倉橋講師の「許し上手」のすすめ☆

倉橋講師の「許し上手」のすすめ☆

ようこそ、葵です。

間違いなく、これまでわたしは、沢山「許されて」生きてきたのだと思います。
だがしかし・・・

アイネスト代表取締役倉橋竜哉さんの「毎朝1分!天才のヒント」より

身近な人から何か無礼な仕打ちを受けたとき、それがあったことを忘れるような許し方もあれば、忘れることは出来ないけれど、それが起こる前と同じようにつきあうように努める許し方もあります。
普段、どんな許し方をしていますか?
・・・
恋愛において、どちらかというと未練がましい男性のことをパソコンの保存機能になぞらえて「男は名前を付けて保存、女は上書き保存」というのを聞いたことはないでしょうか。
男性は歴代の彼女のことをしっかりと覚えているのに対し、女性は新しい彼氏が出来ると、昔の彼氏のことは忘れてしまう。
・・・
男の「許す」は心のコップに貯まった水をすべて捨てる、女の「許す」はコップのふちを盛り上げて心の許容量を増やす。

まあ「男だから」「女だから」というのは別として、確かに許し方には2つの方法があるなと思いました。
水に流して・・・という言葉がありますが、イヤなことは、過去のこととして忘れてしまうのが1つ。
されたことは忘れられないけれど、それを受け入れてイヤなことがある前と同じような振る舞いをすることがもう1つ。
・・・
人によって「許し方」のタイプは違うでしょうし、同じ人でも、出来事によって「水を捨てる」許し方をすることもあれば、「ふちを盛り上げる」許し方をする場合もあるでしょう。
「水を捨てる」にせよ、「ふちを盛り上げる」にせよ、許すということには、多くの時間とエネルギーが必要なことがあります。
なかなか許せなくて、気がつくとそのことがアタマの中をグルグルと回っていたり、忘れたつもりでも、ふとした機会にアタマによみがえってきたり・・・

許せないことがアタマに浮かんできたら、自分の胸に手を当ててみてください。
ドクッ、ドクッ、という心臓の拍動を感じてみましょう。
次に、ゆっくりと深い呼吸を3回行ってみましょう。
この時、息は「吐くところ」からスタートするのがポイントです。
ゆっくり、細く、長い息を繰り返してみましょう。

「許せない」というココロの動きが、カラダにどれだけ負担を与えていたのかを実感できるはずです。
わざわざ「許せない」状態を続けるのがバカバカしくなって水に流したり、怒りを軽減したりできるのではないでしょうか。
許さないというのは、「自分に何かをした人に対してアタマの中で罰を与えること」ではなく、「自分自身のココロとカラダに罰を与え続けること」であることがよくわかるはずです。
自分自身を守るためにも、許せないことがあったときには「まず深い呼吸」を試してみてください。


illust4087_thumb_20150729112549166.gif

なるほど!!実践してみよう♪


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  


いつも心より感謝しております。