喫茶去~きものサロン~ あさちゃんのお着物姿が教えてくれる☆

あさちゃんのお着物姿が教えてくれる☆

ようこそ、葵です。

NHK朝の連続ドラマ「あさが来た」のお着物姿から、お着物姿の時に気を付ける場所がよくわかります。
黒い布が着物の衿と帯の上部に掛かっています。
汚れやすいところを、汚れが目立たない布で覆って、汚れたらその布を外して洗ってまた取り付けるということをしたようです。
お洗濯が大変な時の庶民の知恵だそうです。

現代においても、この部分が汚れやすいということがわかりますので、重点的に注意すれば(むやみに衿を触らない!食事の時は、帯にナフキンを掛ける!・・・)、着用の度にお手入れしなくても済みます。

わたしは、お着物のお手入れでもっとも大切なことは、手洗いに始まり手洗いに終わると思っています。
着る前にも、着かえる時にも必ず手を洗います。
そして着用中は、なるべく着物や帯に手をやらないようにも気を付けています。
「お着物のお手入れ」も着物の敷居を高くしている要因のひとつだと思いますが、手洗いを心がけて、汚れやすい場所を知っているだけでも、「お手入れ」に悩まされることはぐっと少なくなりますよ♪




皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村