喫茶去~きものサロン~ 骨格と補正☆

骨格と補正☆

ようこそ、葵です。

先日受講した(株)COLOR WITCH 色の魔法使い野村貴美さんの講座:骨格スタイルアドバイザー3級の資格認定書が届きました!(^^)!
KIMG2087.jpg

骨格スタイル診断とは、筋肉・脂肪・関節の特徴やボディーの質感により、3つのスタイルに分類するファッション理論なのですが、着付けの時の補正に関しても、この理論で納得することが多いです。

わたしは、上半身にボリュームを持たせたいウエーブタイプなのですが、確かに胸の上が貧弱なので胸上の補正をしています。
スマートでいらしてもお胸が綺麗なアーチを描いていらっしゃる胸補正が必要ない(少な目でよい)お客様の多くは共通して、ウエストに補正をすることが多いです。(帯を安定させるため)
このタイプのお客様方は、骨格スタイル診断すると、ナチュラルかな・・・
お身体のメリハリがはっきりされているタイプの方には、胸の下とヒップの上に多めの補正が必要です。
このタイプの方は、ストレートでしょうか?

客観的に判断する手段であるこの理論を学んで以来、補正しながら納得したり、何故かと考えたり・・・楽しみが増えました♪

骨格スタイル協会のHPより

骨格は身体の「軸」
・・・一人ひとり顔が異なるように骨格の特徴も異なり、身体の立体感や重心バランス、筋肉や脂肪のつきやすい部位が異なり、身体のシルエットや質感の違いにより似合う服が異なります。
「太っている・やせている」ではなく体型の個性を骨格で客観的にとらえ、似合う形や素材やスタイリングを知ることが似合うファッションを選ぶ際の鍵となります。




皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村