喫茶去~きものサロン~ 桜柄のお着物☆

桜柄のお着物☆

ようこそ、葵です。

桜は、日本を代表する花ですので、1年中お召しになれる柄だそうです。
とはいっても着物においても洋服と同じように、それぞれのおしゃれ観により考え方も様々です♪

わたしは、考えていませんね(*^_^*)
しかし着たいと思う時期がいつも同じなのです。
1月の新年のおめでたいムードが少し静まって、春を待ちわびる頃(1月中旬)から2月いっぱいまで↓の桜色&桜の刺繍の訪問着が着たくなります。
IMG_20140120_153414 (1)
新年会には、定番で着ています。
しかし、3月になり桜の噂もちらほらと聞かれるようになると、きっぱり仕舞ってしまいます。

その後、桜が満開を迎える頃のお花見には、全く違った花柄のお着物など着ておりました。
そんな時FBで公開されていたお友達の着姿は、お花見のお着物でこれ以上のコーディネイトを見たことがない!というくらいとっても素敵でした。
桜色よりすこし濃い色の色無地?をお召しになられていて、満開の桜をバックに写っていらっしゃいました。
↓は、わたしの持っている良く似た感じの色無地です。
IMGP1564_20160406142114e45.jpg
似たものを探しましたが、実際の着姿はもっと桜と一体化していて桜も喜んでいるように伝わりました。
モデルさんによるところも、大きいのでしょうね。

↓は、先週末にご依頼いただいたお客様のお着物ですが、淡いイエローの地に可愛い桜が描かれています。
こちらも桜に寄り添い愛でるお気持ちが感じられる素敵なお着物ですね。
KIMG2351.jpg

そして満開を過ぎ、桜の花びらが半分以上散ってしまう4月の中旬ごろから新緑の5月の上旬ごろにかけて着たくなるのが↓葉桜柄のお着物です。
IMGP1895.jpg
着物は先取りと言いますが、わたしは桜の名残を惜しんで、この時期に着たくなります。
お仕立ても、5月に着ても大丈夫なように上半身は胴抜き仕立てにしています。
IMGP1888.jpg

「どんな柄をいつ着るか?!」は、お着物が教えてくれるような気がします(^_-)-☆


皆様の応援がなによりの励みです
応援クリックをしていただきますと、ブログランキングに移動します。
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村