喫茶去~きものサロン~ 着る人が主役!「人に着せる着付け」

着る人が主役!「人に着せる着付け」

ようこそ、葵です。

笹島寿美先生のご本は、こちらを先に読ませていただき、人間の身体のつぼと動きと布目との関係を計算された合理的なご説明に感動いたしました。


☆すべては骨格にあり。そしてきものは骨格なり。☆

正しい着付けは、身体を守り、精神を育み、愛を生むという笹島式着付けの他装バージョンをご紹介します。

笹島式決め技上級編「人に着せる着付け」



さすがに盛装ですので、紐1本の着付けではないですが、伊達締めは長襦袢にも着物にも使用していません。
その道を極めたそれぞれの先生方のそれぞれの着付け方法は、いずれも素晴らしいと思います。
色々と勉強させていただいてます。

このご本が有難かったのは、
他装に関する書籍がほとんど無い中、客観的に着付師とお客様との立ち位置なども写真で見ることができましたので、着付師デビューの時の安心感に繋がったことです。

また、人に着せる着付けでもっとも大切にしなければならないものは、信頼感であることをより強く心にきざむことができました。
紐を持っていただくという行為にも、じっと立って着上がりを待っているお客様のお気持ちを和ませる効果があるというのは眼から鱗が落ちました。

お守りのように、・・・本棚に入っていると安心します。


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが、
応援クリックをお願いします
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  
励みになります。
ありがとうございました。

コメント

Re: No title

みーちゃんさんへ

ありがとうございます♪

> 私もこの本を持っています。
よかった!わたしのチョイスは間違っていなかったのですね(^_-)-☆
> いろいろな着付けの方法を知ることは自分のためにもお客様のためにもなりますから。
> 知れば知るほど奥が深くなりますね。
技術を極めた先生方も、さらなる探究をされているようで・・・、到達点はあるのでしょうか?

Re: 私も持ってます

さろん店主さんへ

いつも、ありがとうございます(*^_^*)
> 笹島先生の本・・・
> まるっきり同じには出来ませんが、基礎の基礎、学院にはないシンプルさがありますよね
紐1本っていうのは、すごい技ですよね。

No title

私もこの本を持っています。
いろいろな着付けの方法を知ることは自分のためにもお客様のためにもなりますから。
知れば知るほど奥が深くなりますね。

私も持ってます

笹島先生の本・・・
まるっきり同じには出来ませんが、基礎の基礎、学院にはないシンプルさがありますよね

Re: No title

おそのさんへ

> 長い年月をかけて探求してこられた先生方は素晴らしいと思います。今私は目の前の課題をコツコツと自分のものにしていくことで頑張りたいと思っています(^^)
着付けの道は遥か遠くまで続いていますが、まず目の前の一歩から私も歩んでいきます(*^_^*)

No title

大久保先生の本私も持っています(^^)笹島先生でけでなく長い年月をかけて探求してこられた先生方は素晴らしいと思います。今私は目の前の課題をコツコツと自分のものにしていくことで頑張りたいと思っています(^^)

コメントの投稿