喫茶去~きものサロン~ 絆を結ぶ日本の贈り物

絆を結ぶ日本の贈り物

ようこそ、葵です。

着付け師としての11月といえば、七五三ですが・・・
一家の主婦としての11月は、年末から年始にかけての心の準備をする時期です。

デパートでは、早期お歳暮ギフトの受注が始まっています。
この時期は、まだ空いていますし、デパート側でも下見の段階とわかっている為、強い勧誘はありませんので、ゆっくりと商品を見て回れます。
トップシーズンだと膨大な品数となり、とてもすべてを見て回る気にはなれませんが、今の時期ならではの厳選された商品だけが並びますのでとても参考になります。

新宿に用事がありましたので、新宿タカシマヤのお歳暮売り場に行ってきました。

121107_1312~02

「見事(みごと)を贈る」・・・素敵な言葉です。

贈り物は、相手の立場に立って相手が喜ぶものを選びたいですね。
それが、一番難しいところでもありますし、楽しい点でもあります。

贈り物にも色々ありますが、私にとってのお歳暮は、お世話になっていながらなかなかお会いできない方にご挨拶する機会と思っております。
お歳暮を機会に、絆が結び直される気がします。

illust2229_thumb.gif


贈られる立場としては、皆さんはどのようなものが嬉しいでしょうか?

私の場合、
子どもが小さい頃は、なんといっても☆洗剤
重くて、しかもすぐになくなってしまうので・・・嬉しかったです。

子どもが少し大きくなってくると、☆ジュースやお菓子

今は、量は少なめの自分ではなかなか手の出ない調味料・お菓子などが届くと、とても嬉しいです。

いただいて困ったものは、大量のサラダ油セットとか、お酒・ビールなど、ランキングの上位にあがる人気商品が、我が家では消費されないので困りました。
せっかく贈ってくださった方、申し訳ありません。

illust3494_thumb.gif


デパートでのもう一つのお楽しみ♡
新宿小田急百貨店の‘さがみ’で「八寸膳」をいただきました。
手前のちまきの中は、柚子味噌あんの麩まんじゅうです(*^。^*)

121107_1216~02_0001


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが、
応援クリックをお願いします
  
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  
励みになります。
ありがとうございました。

コメント

Re: タイトルなし

和日和さんへ

若い頃は、お歳暮は面倒なものなどと・・・罰当たりなことを思っていたこともあります^_^;
和日和さんは、お若いのに素晴らしい(*^_^*)

コメントの投稿